Mysore Atsugi

厚木、愛甲石田でヨガ教室を開催してます。 アシュタンガヨガ、マイソールをメインにインヨガも指導してます。 ヨガのこと、日々の気づきを綴ってます。

レシピ

体に効くスープ

脾臓が弱いと鍼の先生に言われ、、


いわれてみれば内臓系にはよく苦しむ 


いつだったか見つけた内臓が疲れたとき、風邪を引いた時に


体に野菜エキスが染み込む胃にやさしぃスープと出会った


疲れにもたぶん効くと思われ、、とにかく体調が悪い時にお勧めスープ



即効性を感じられる体に胃に家計に優しいスープ!


一応マクロビなんだろうな、、内容的に



材料:
たまねぎ
キャベツ
カボチャ
人参
(全部1:1:1:1)
すべてみじん切りにする

水を並々以上たっぷりと


なにがマクロビかってゆーと、、
野菜だけってところじゃなくって
鍋に入れる順番が決まっている


陰性のものがしたに来るように鍋に入れ陽性のものは上に来るように鍋に入れる


(鍋の上)
人参(陽)
カボチャ(陽)
キャベツ(陰)
たまねぎ(陰)
(鍋の下)


鍋に材料を入れてから水を注ぐ


で煮込むこと私は圧力鍋で5分くらいで後は放置!
(本当はそのまま鍋で15分〜30分くらい煮込むが正解)


こうして陰陽のバランスが取れるスープが出来上がる!


食すときは野菜は取り出してスープだけ飲む
(即効性あり。やさしい甘さで味付けいらない!)


ちなみに私は、、、
風邪引いてる時はスープだけ飲む
(もう風邪なんてずっと引いてないけど、、、汗)


疲れてるときはこのまま野菜も一緒に食べちゃう
(本当はスープだけ飲むのが正解)


物足りない時は塩入れたりコンソメ入れたり?


でもそのままで十分野菜の甘味と旨みで美味しいから何も入れないで食べてほしぃーなっ


七合食同様にこれもまた体の不摂生等によって陰に偏った体から毒を排出してくれるみたいで


アレルギーにももちろん効くし、食生活改善にも結構役立つみたい




常にこのスープは常備はしていないけど、、


最近はこれに似たスープはよく作って野菜をモリモリ摂取してるからか、おかげで便通良い!


最近作るスープは、、、

季節の野菜たっぷりにキャベツと人参を入れる事


歯ごたえにきのこもたっぷり


たまねぎ苦手だから入れてない!アハっ






 

メンテに甘酒

やっぱり甘酒はやってるよねぇーーーーーーー

17



うんうん、麹がはやってるんだもん、甘酒もはやってる!


甘酒は自分で作れるぞぉーっ
去年から甘酒を冷蔵庫に常に絶やすことなく作り続けている


炊飯器で6時間くらいで、しかもほぼ放置状態で


美味しいのと体にエネルギーが直に入ってくるのがわかるのが魅力


疲れた時とか練習の後に甘酒注入すると体イキイキ


特に夏場は体に力入らない時とかに飲む


冷たくても良いけど、私は温めて飲むのが好きだから夏でも毎回温める




アミノ酸、ビタミンB、ブドウ糖、


脳にも筋肉にもお肌にも良い


スーパードリンク甘酒




キャッチコピー的な宣伝みたい
(もともとマーケターですからね私っww)


良いものはついつい伝えたくなっちゃうんだよねぇー


だから生徒さんに言いまわってしまう、、、汗


でも案外皆興味深々で甘酒人口も増えてるっ





一年くらいかけてできた私の甘酒レシピを公開します
(またレシピ、、、!)



玄米クりームをまず作ります
(お粥作るより簡単な上にクリーム状にする事で甘い甘酒ができます)

材料:
*玄米1合(白米でもよい)
*水4合カップ(お米計る時のカップで)


1)玄米は水に浸すこと3時間以上(発芽玄米にすると尚良い) 白米は浸さなくてよい

2)玄米(白米)1合に対して水2合カップを合わせてミキサーに1~2分ガーーーっと

3)鍋に移してからまた水1合カップ〜2合カップ入れる(固めは1合カップ、緩めは2合カップ)

4)中火に掛けながらシャモジでずーーっとクルクルまわす(突然固まりだすからまわし続ける)

5)固まりだしたら弱火にしながらもうちょっとまわす

6)全体で大体10分〜15分くらい。クリーム状になってたら味見しながら火を止めて蓋をして10分以上蒸す


このままでも病んだときに玄米クリームをお粥代わりに食べると栄養満天!!


お粥より消化が良いし美味しい〜♪


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


さー次は甘酒!

材料:
*作った玄米クリーム
*麹300グラム(200gでも400gでもお好きな量で)


1)炊飯器に玄米クリームを投入し50℃から60℃に下げる(大体素手で触れてちょっと熱いかなぁーーくらいでもOK)

2)麹を投入(ここで一気に温度が下がる)

3)保温ボタンを押す

4)混ぜ混ぜしたらお釜にガーゼを乗せて、炊飯器の蓋をちょっとだけ開けた状態で温度を60℃くらいに保つ
半開き状態のコツはガーゼを蓋の奥に噛ませて取っ手を蓋の上がら持ち上げる←意味わかるかな。。。
(半開きで温度が60℃に保たれる 温度計持ってたらチェック!炊飯器によって保温状態が違うかも)

5)一時間毎に混ぜ混ぜ(私は結構放置プレーします 寝る前に混ぜて6時間とか余裕で放置w)

6)味見しながら大体6時間で出来てるけどもっとおいておけば甘さが増す

7)好きな甘さになったら一度炊飯ボタンをして弱沸騰状態にして完了

8)冷蔵庫へ〜 大体1週間から2週間で食べきる(←好きなら余裕で1週間でなくなる量 もしくは冷凍)


飲むときはそのままか、甘すぎるなら水を足したりなどなど


米と水と麹だけ


基本混ぜるだけ


簡単!




















 

ローフー

なんだか今年の夏は涼しいかも?!


去年よりうなだれてない、、夜は結構涼しい気がする


ヨガをやれば大量の汗はかくけれど


そだ、ヨガやって大量に汗かいたあとってすっごくすっきりして涼しい


夏こそ汗をかく!!


そして、、、夏は火のそばに寄りたくないし火を使った料理がちょっと億劫だーー


ってことこで、、??


ローフードって素敵だなぁー(夏場は、、だけど)


前回のフルレッドのクラスでローフードのおやつを出しましたぁ〜


来た人は暑い中汗をかいてミネラルビタミン大量にだしたので補給してもらおうと


おやつ作っておきましたよっ
写真 2013-07-28 9 50 30


アーモンドシナモントリュフ


シナモンのスパイスが良い感じ!!


一つ食べると癖になるウマサ←自画自賛(汗)


ロートリュフは簡単なんで今回作った私レシピの分量を紹介しておきます


アーモンド:デーツ
1カップ:1カップ
シナモン少々


1)アーモンドは水で3時間から12時かん浸す

2)デーツを刻む

3)アーモンドとデーツをフープロでガーーーーっと混ぜる

4)丸めたり、天板に敷き詰めたりして形を整えて冷凍庫へ

5)固まったらシナモンをふりかける


以上!!!


か、、簡単!!!!!


冷凍してもカチコチに固まらないから大丈夫〜


冷凍庫に入れておいて栄養補給で一口パクリ(とつずけて食べ続けてしまう)


チョコ好きはココアとかローカカオとかキャロブパウダーを大匙1マゼマゼしてもOK
ナッツもいろいろ試してもOK
(ヘーゼルナッツとか、、やばい!!)



是非暑い夏火を使いたくないけどおやつ作りたい人には簡単で美味しいローフードレシピをシェアしましょっ♪










 
Tomomi
Archives
ギャラリー
  • 私がどうしたいのか
  • 2020年って特別なのか?
  • 頑張るを選ぶ人
  • 目覚めさせられる私たち 2020年はラストの…
  • お庭に紫陽花が植えられた
  • 10年間を振り返ってみると、あの頃は…
  • 10年間を振り返ってみると、あの頃は…
  • フラワーエッセンス注入の日
  • いらない過小評価、そして解放
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ