Mysore Atsugi

厚木、愛甲石田でヨガ教室を開催してます。 アシュタンガヨガ、マイソールをメインにインヨガも指導してます。 ヨガのこと、日々の気づきを綴ってます。

2014年04月

4月ハイキング

大山 4月17日

(参加者 トモミ)

大山P車場5時40分→頂上7時40分→大山P車場12時

読書しにいきました。

2014-04-15-06-13-57


天気もよく朝の山の中はシーン


鳥がツピーツピーと鳴いているのがずっと聞こえる

が、鳥はみえません
2014-04-15-06-14-24


登山道は階段から
2014-04-15-06-34-41


快晴の富士山
2014-04-15-07-27-51


頂上付近の社は銅製
2014-04-15-07-50-49


読書タイムとおやつ
2014-04-15-08-06-08


2時間くらいのんびり

人が増えたから裏に回ると他にも読書仲間が…


行きは本坂から、帰りは見晴らし台方面から
2014-04-15-10-13-29



春は水どけなのか滝の水の量が多い
2014-04-15-11-13-05


春っぽい
2014-04-15-11-35-48



この日は夕方からインヨガ!
ほぐれたー




檜洞丸 4月25日

(参加者 トモミ)

西丹沢自然教室5時30分→頂上9時→西丹沢自然教室12時半

今年初の西丹沢♪


ツツジの季節なのだー
2014-04-25-07-09-47


満開だった!
2014-04-25-06-57-05


ここの苔はもはやアートだよ
2014-04-25-06-36-35


アート!
2014-04-25-06-47-44


アーツ!
2014-04-25-07-32-32


久々にキノピオめっけ
2014-04-25-06-38-06


檜洞丸は道中が楽しいのが魅力♪
2014-04-25-08-08-14


富士山見えるけど、そこまで景観は…
2014-04-25-07-22-14


でも道中は楽しい!ここはフェイバリットエリア♪
2014-04-25-08-50-28


去年夏来た時は緑がお生い茂ってたけど、春はまだ芽吹いてるだけ
2014-04-25-08-48-37


山頂も見晴らしよろし
2014-04-25-09-00-31


今日は弁当
2014-04-25-09-12-53




おやつ くまモンフェス
2014-04-25-09-30-17


チロルは新しいの出たら試食マスト


そしてさっさと下山


下山は以前と違うコースで
2014-04-25-09-53-54


ここ
2014-04-25-10-38-07



山の中の川はヤバイです ここがかなりお気に入りポイントとなり、しばし和み過ぎた
2014-04-25-12-06-53


川の流れる音は飽きないねー

ずっと聞いていたい

そう思う時、大体は心とか体が疲れてる時な気がする

浄化されたわ!

(特に疲れてる気はしなかったけど、最近のパソオタぶりからか、目が癒えた)

今回はゆーっくり歩いてたから、道中凄く楽しく登れた、下れた。

登りは、あと一時間くらいの所で、山頂に着いてしまうのが惜しいなーと思いながら登り、下りも、あーあともう少しでついてしまう、、と、現実に戻りたくない感が満載だった。

下山後は楽しかったなー、と満足感。


良かったなー。



帰ってからチビと遊び
2014-04-25-17-54-45


母のご飯で夕食|( ̄3 ̄)|
2014-04-25-18-08-05

成長

子を育てている親が成長する、というように


私も教えているからこその成長があります。


自分が教える立場にいるからこそ、間違えのないように、それはそれは慎重になります。


それはヨガでも、ヨガ以外のお仕事でも感じています。


教えていなければ、気づかないことや、気づけなかったこと、気づこうともしなかったことが見えてきて


毎日とても楽しいなぁ、、と思えるのです。


教えているからこその楽しみ。


自分がただ練習していただけや、自由気ままに仕事をしていた時よりも、さらに楽しいです。



(で、ヨガの話ですが、、)
だからといって、ヨガを教えることが好きか、というとそういうわけでもないです。(ぎゃっ。本音です。)


もちろんヨガを始めた当初は、ヨガの先生がキラキラしていて、うらやましかったのですが、結局私がヨガを教えたところで、その先生のようなキラキラした生活を送っているかというと、全然違う気がします。
(もちろんその先生も同じ気持ちでしょうね。)
毎日は楽しいんだけど、キラキラじゃーない。キラキラはしてない、、?ひっそりしてますw



特に、教えたい!と思っているわけではなく、本当になんとなく教え始めただけで、どうしてもヨガの講師になりたかった、とも思えません。


私なんかは教えるに値しない、、から始まっているから当たり前です。


親も友達も、おまえがか、って思っているんじゃないか、とか、来てくれた生徒さんに、こんなやつ、、なんて思われやしないかと、ビクビクです。


しかし、今となってはふんぞり返っちゃってますw
(客観的には、、たぶん。)



いやいや、そうではなく、いつでも一生懸命に、なんでだろう?を追求しているから、それは自信でもなく過信でもなく本気!で向き合っちゃってるからだと思います。そうなってしまうから、厳しく感じる人は、、コイツっって思うかもしれません。


特にマイソールなんて観察ばっかりしてます。で、うるさいこといっぱい言います。


観察は、私自信が相手の感覚が見えてきて、頻繁にきている生徒さんほど、気持ちがわかります。


久々に来る生徒さんは、申し訳ないけれど、ちょっとしかわからないので、ついついアジャストになっちゃいます。


でも本当は、アジャストは凄く勘違いがおきやすい事だと思っているから、あまりやりたくないです。


アジャストは気持ちいと思います。(痛い場合もあるけど。)


でも、アジャストをして、あぁーーこうね。っていても、実際自分ではできない範囲を超えたところにいってしまうから、それゆえ、頑張ろうとしてしまって、使えるところも使えない、って事がよく起こります。


アジャストを受けて、あぁーーきもちぃーーーって思っているなら、それはそれで良いけれど、本質は違うんじゃないかと思います。






だいぶ話の本質自体がそれたんだけど、、


教えている私は全然偉い存在ではなく、本当に私が育っているなぁーと思うのです。


教えていなければ、ぜーーったいに私はこんなにアシュタンガヨガのヴィンヤサや目線、呼吸、バンダの大事さが分からなかったんじゃないか?と思うのです。

だからこその自分の練習へ生かすことができ、使い方が分かりやすくなる、分かってくる、分かる、となってくるんじゃーないかと思います。


これって、実際の親でもそうなんじゃーないでしょうか?


子供を育てる親も子供からいろいろ学び、育ち育てられ、でも結果資金援助や人生への援助をしていると、やっぱり子供は子供、一人の人間として見られない、だからこその親子。だから私もいつまでも親は親だと、他の人と区別した目で見ていると実感。


本当の親離れは、自分が生きている間に親が先に逝ってしまう時なのかもしれないなぁ、、なんて思ったり思わなかったり。



脱したい from JP

だんだんと海外へ行きたくなってきたよ。



そろそろ海外に行かなくなってから何年たったのか。



最後に行ったのは、確か台湾。。。?ハワイ? どこだっけ?



いやいや、旅行じゃなくて、私は海外で過ごしたいんですよ。



生活をね。



いろいろと思い出すと、何で海外に住みたいのかが最近わかってきてしまったから、余計に海外に行きたくなってしまって。



前は、漠然と海外に住みたい、みたいな感じだった。しかもカナダに住んでいた時はとても心地よかった。
(人によってはすぐ自国に帰りたがる人が多かったから不思議だった。)


そんな感覚だけでしか感じていなかったものが、ここさいきんなぜそう思うのか!ぼやけていたものに焦点が合ってきて、なぜ、、?!がわかってしまったよ。



そういえば、星読みの時も、海外にいるほうが自分らしさを保てるよ、って言われてたな。


なんか、星読み関係なく、ちゃっかり自分自身わかってて海外に住もう、、、なんて思ってたんだ。



しかしね、今はそうも簡単に物事を運べるほど状況は良くない。


でも今って考えずに、いつかまた海外に住もうって思う。ようにする。



もちろん今でも私の夢である、将来旅人(海外を渡り歩くって意味)はいつか実行したい! 




こうゆー日記も昔の私っぽいなw
あ、かれこれ10年もたつ!やばい!
 

KARMA

カルマです。



ヨガにもいろいろ意味があるようにカルマにもいろいろ意味がありますが、、、


私が始めてカルマという言葉を聞いたのは、カナダでどこのヨガスタジオでもカルマヨガというクラスがあったからです。


なぜかカルマヨガのクラスは5ドルと安く、なぜだぁーと思い行ってみる。


そうすると、カルマヨガだから5ドルね、って言われて5ドル払ってヨガを受ける。


ハタヨガみたいなのやって、これがカルマヨガなのか、、


なんて思わず、、講師の方にもちろん質問です。


その時は、これはカルマヨガのクラスで、払ってもらった5ドルはドネーションよっ


っていわれたから、あぁーなるほど、って思ったんだよね。


たぶんこのクラスに来た人たちは、単に5ドルだから来た人もいれば、


ドネーション目的の人、たまたまカルマヨガクラスが都合のよい時間だったとかそれぞれだと思う。


でも主催者側の目的としては、カルマのためのヨガなわけだよね。


ってそもそもカルマって何だよって事だ。


もちろんその時調べたけど、平たく言うと行いを良くするみたいなことだった。


カルマヨガと表面上は言っても、世の中の困っている人たちのために何かしたい、という主催者側の思惑なんじゃーないかなぁーと思ったんだな。まぁー、そんな事はどうでも良いんだけど。


ドネーション自体は、見返りを求めない与える好意であって、まさにカルマ的な事だと思う。


しかーーし、仏教のカルマ(業ゴウ)は輪廻転生を結構意識しているんじゃないかと思う。


仏教のカルマも行いを正しくし、次の来世の自分が生きやすいように、、見たいな感じだったと思う。(たぶんだからね!)


用は自分の為だよね。


良い行為っていうのは、自分では良くても相手には良くない場合があるでしょ。


与えても相手には迷惑な場合もある。


そこで、仏教の場合は良い好意をした後のその結果を見るという事をしていて、それが良いか悪いかで知恵を付けているわけだよね。結果としては、自分が良しとするかしないかになっちゃうじゃん!


で、ヨガの場合は良くわからない。本当に。難しいのかはっきりしていないのか、よくわからん。


もちろんカルマについてヨガのトレーニングについて教えてもらったけど、教本どおりの教えってないんだなぁーと思った。


なにせ、カルマを語るのはその時の先生であり、その先生の思惑が入りまくってるんじゃないかと思って、はっきりいって信用してませんでした。


たとえばヨガスートラも読んでいて難しいけど、自分で理解しようとしても、自分の思惑が入るし、教えてもらいに行ったとしてもその人の思惑が入っている。


仏教の場合はお坊さんなりが良い行いとは、、、について教えてくれるけど、やっぱりコミットメントした修行をしていると、仏教の教えからしっかりと引用した言葉をはっきりと言ってくれるから、間違いを感じない。きっぱりと言い切るんだよね、彼らは。こーこうこう思う、、とかじゃーない。


だから、カルマについてもヨガについてもコミットメントをした方にちゃんと教えてもらわないとなんだか信用ができません。


で、私の中では、

カルマってなんなんだとうねぇーって思うのも


人生ってなんだんだろうねぇーーって思うのと似ている。(ふざけたやろーです。スミマセン。)






こんなふざけてる考えを持っているばっかりに、私は私自身を信用してない。

よく生徒さんに聞かれる事でも知らないことはきっぱりと、、し、、知らん!って言っちゃうし、調べられる事は調べるし、何度も同じ事を繰り返して調べたり伝えたりと、私なりに自分の頭の中の考えを信用せずに、しっかりと間違えのないようにアシュタンガの練習をしている、、つもり。あくまで私なりに。


なので、ヨガを人に教える時も、アシュタンガヨガのように、システマチックなヨガは本当に良いなぁーーーって思う。あと、シバナンダもそうだよね。ビクラムヨガとかも、、?私の知っている中ではこれくらい。。。。






 

七号食ネタ

七号食人気が凄いです。


とゆーか、検索されてここのブログに来る人が多いです。

得に
七号食 ダイエット 
のキーワードが多い。



気になる人は多いでしょうね。


とりあえず気になるならやってみればいーのに。


と、私は軽い感じで初めて、去年は季節の変わり目ごとにいちいちやってた。


やりたかったからやっていただけで、強迫観念ではやってないです。


そんなんじゃーぜったい続かないし。


で、始めれない人とかは、けっきょく10日間続くか心配なわけだよね。


続かない人は1日も続かないから、とりあえず1日やってみればイーんじゃないかと思う。


あとあと、ダイエット目的はぜったいに良くない。


やせないよ。やせない。体重が減るだけ。


脂肪が落ちるんじゃなくて、むくみが取れるだけ。


あと運動しなかったら筋肉もガッツリ落ちるんじゃないかな。


ヨガやっている人は柔らかくなる。(うれしいポイント?)


一日の玄米食べる量が少なかったら、10日後の反動が凄いと思われる。


七号色中はしっかり食べまくる。


で、出しまくる。


たぶん本当に解毒作用がある気がするんだな。


一年間やって私が感覚的に思ったことで、なんの実証もないけど


医学的にも科学的にもそんなことありえない、という人がいても


私の体をもって感じたことは、私にとって七号食は解毒です。


3〜4年前までは花粉症凄かったけど、今年はもう完治したんじゃないか、、、と思うくらいなんともないです。


アレルギー対策になるっていわれているけど、本当にそうなんじゃないかと思う。


七号食はダイエットじゃなくて、体を整える為のものなんじゃないかと思う。



なになにダイエット、りんごだけ、バナナだけダイエットってよくないから


玄米だけもよくない、って思うんでしょうね。


でもね、10日間だけだ。

それ以上やっちゃーダメだよ、、絶対に、そー思う、、気がする。

 
私がやってよかったのは、玄米を食べまくる事で、咀嚼の必要性と、食べ物の味、味覚をちゃんと感じるとはどうゆーことなのか、、、が分かった気がする。


今まで、食べ物って調理の仕方とか調味料の味とか、喉ごし、素材の味を感じるよりもそっちのほうがメインだったんじゃないかと思う。 


よって、、、食事が楽しいものだ、、という所に収まるわけです。


こういった事をわざわざ文章にしているのは、私自身が食に対して凄くシビアな状況にいた事がなんどもあるからで、七号食をやるかやらないかを考えている人は、そういう人が多いんじゃないかな?と思ったから。
(検索キーワードでも明らかなように)

そうじゃない人もいるだろうから、そこはスルーで、どうぞ七号食で解毒してください。



 ちなみに、今年はなぜか食に対してハッピーな気持ちでいるので、七号食に必要性を感じておらず、やろうと思ってたけどやるつもりは今のところないです。

 

名古屋 岐阜 長野 旅行

目的達成のため、名古屋に行くことに。

でも名古屋だけじゃーつまらないっていうか、泊まる必要もない場所だから早々に北上してきました。



目的は、戸隠に行ったときに天津神に会いにいけと。
でも、これって旅行する良いきっかけじゃん!なんて思って

写真 2014-02-08 20 44 08

今回は、、、、
熱田神宮(名古屋)
四柱神社(松本)
穂高神社(安曇野)
です。

神宮は去年行った。(今年もまた行きたい!)

熊野本宮大社は2年くらい前に行った。(ここはまた行きたいくらい素敵な場所!が、遠いー)

あとは御嶽神社。ここは奥社が3000メートル以上の山頂にあって、雪だから行けず。
今年の夏に行こうかな♪


そして、今回は車を乗り回したかったから、お気楽ドライブ旅!ドライブ気持ちかったぁ〜〜〜。
しかも!雨予報なのに、私が車から降りるたびに晴れるという奇跡っぷり。もう怖いです。


高速、、、
ETCの平日割り引きがないので、注意が必要です。

半額が半額じゃーなくなるんだからびっくり。


夜中4時までにはINしないと大変。消費税UPをETCにて直に実感とかまじ。。。ARIENAI。



とりあえず名古屋にはモーニングを。


おせーてもらったモーニングのおすすめに

珈蔵のモーニングー
おばちゃんが入っていった。。。
写真 2014-04-03 7 31 54


でコーヒーを450円で注文!
コーヒーは美味しかった!パンもフワモチ♪
写真 2014-04-03 7 38 22


そしてここで1時間以上つぶす。本を読んでいて、、、あっちゅーまに。。。


そうそうに熱田神宮へ〜。


なんか期待以上にすごい神宮っぽいところでびっくり。

かなり癒され空間だった!


入り口が神宮並み
IMG_9915


中庭も桜がイー感じに咲き誇り
IMG_9933


こちらでご挨拶
IMG_9945

 
丁度お祭りの時間だったらしくなにやらやってた
IMG_9949


ほいで、回りをいろいろ散策しまくってめちゃくちゃお腹減っちゃうの巻き


定番に山本屋ってところで味噌煮込みうどん

ふぅ〜ん。。。。好きな人は好きなんだろうね
写真 2014-04-03 11 32 20



で、これ以上名古屋には興味がないので、早々に北上!

目指すは飛騨高山!!!!!


まずは、高山駅近くにある古い町並みってところを散策

古い町並みねぇ〜。。。。
IMG_9993


かなり作られた感満載!!!まだ鎌倉のほうが歴史っぽいのを感じる。。。。

でも、かなり広い。一日で回るの大変。


ま、外人観光客も多くって、、喜ぶんだろうね。


このお店かわいかった!外観作られちゃってるけど、中はとても素敵だった。
IMG_9995


711
IMG_9998


全家便利商店
IMG_0070


あびにょん  アヴィニョンINフランス
IMG_0003


シュールな感じも伺わせといて
 IMG_0061

ここで味噌を買う。美味しかった。
IMG_0008


土産って買うものないよね。いつも人に土産買うの難しいから買わない。

飛騨ナンバーってかなり強いな
IMG_0038


ガス代、高速代は高いけど宿は2500円でw
IMG_0078

ここの宿は駅からはなれてるからちょっと不便かな?

でも放置してくれるから、案外居心地OKな感じ。連泊向けかも。


で、お風呂〜。温泉。

宿の人に勧められたのが、提携ホテルと奥飛騨だったから、近場のこちらへ。

臥龍の湯!施設っぽい感じだけど、、でもおまけで入浴代を安くしてもらえた
写真 2014-04-03 17 44 42


ほいでもって、朝早々に長野の方にドライブ



そーのーまーえーに


奥飛騨を通るから平野温泉へ!

スキー場の真下にある温泉。かなり良い泉質!さすが山奥。。。
ここいらのお湯はまた来たい!

朝から開いてたのはここ、ひらゆの森
写真 2014-04-04 11 02 06


そいでもってお昼になって腹へりまくり。。。今回全然食べてないな。

長野までのドライブを楽しみながら途中で寄った蕎麦の店 懶亭さん

ざるそば。お腹空きすぎて大盛り頼もうとおもったけど、一人前で。
でも、一人前でこんなにお腹いっぱいになったの初めてくらい量が多かった!

写真 2014-04-04 12 10 59



そいでもって松本についたんで四柱神社へ!

ご挨拶して、、、
IMG_0084


松本城が目の前だからか、町並みが観光地っぽい感じで
IMG_0087


城には興味がなかったから、早々安曇野へ〜


といっても10分くらい


穂高神社!

ここも物々しい雰囲気で好きだわぁー
IMG_0095

苔むしっちゃってる手洗い場(*'-'*)
IMG_0097


さぁさぁ、ここで神社めぐりは終了で、あとはまだまだ温泉を楽しむ!


目指すは別府温泉!


別府温泉は立ち寄り湯150円とかで回れるところがいくつかあり。

湯の花の香りが良い。奥飛騨に入ってきてしまったから、比較してしまうが、
ここはここで近場の温泉地帯としてはかなりGOOOOOD!


大湯に入ってきた
写真 2014-04-04 16 18 18


小路が沢山あり 温泉街は昭和のままの廃れた感じで好きw
写真 2014-04-04 16 25 37


今回ずっとお腹空いてる。。。食べるところもないんで温泉饅頭 厄除けバージョン
写真 2014-04-04 16 39 12


帰りたくないけど、残りのドライブも楽しみながら帰ってきちゃったよ。

3月ハイキング

大山  3月21日


ずっと休みの日は天気が悪かったり、マイムーンだったり、姉の出産だったりで山に行けなかった。

やっと。。。です。

(参加者3人: ともみ、U夫婦−NサンとYサン)


最近お世話になりっぱなしなU夫婦に便乗して大山に参戦〜


2月は登ってないから、久々の山登りにちょっとおののきつつ。。。。


大山P車場(6:30)→大山山頂(9:00)→大山P車場(11:30)


さて、修行です。


と思いきや、3人とも登りも下りも全然疲れず。


なぜ?な感じで、もう一回登れる〜ぐらい体力が有り余り


なんだか物足りない感じ。


お腹すいた!がなくってご飯を食べてもいつもより美味しさ半減??


登山の時のお腹すいた!のご飯って美味しいんだなぁ〜と改めて実感。 



今回もちろん男坂からでしょ!ってことで急な階段をえっちらおっちら登る。
写真 2014-03-21 6 44 02





雨の後だから凄くコケが喜んでて、匂いも素敵すぎる日だった。。。
写真 2014-03-21 6 56 43

 

昨日とはうってかわって快晴だから、、もっと上へ〜って思えて足取りも軽い!
写真 2014-03-21 7 20 17


とりあえず下社にて神水を飲むことに
写真 2014-03-21 7 24 52


つ、、ついでにお清めも。。。テヘ
写真 2014-03-21 7 27 39


Uさん夫婦、去年から何度か大山に登っているのに、一度も大山から富士山を拝めたことがないらしく。。。


さて、、今日は晴れ女がついていうるのでどうでしょーーー
写真 2014-03-21 8 28 30

 
じゃかすかじゃーーーん!ふじさぁーーーん♪
写真 2014-03-21 8 30 29



あれだけ先月雪が降ったから、まだまだ雪が残ってるー 本当はもっと雪深い時に行きたかったお。。。
写真 2014-03-21 8 42 29


 

写真 2014-03-21 8 54 42


山頂はかなりコースタイム通り!ゆっくり歩いたのに、ふしぎだぁー。

山頂はぽかぽかしていてお昼ねしたい感じ!
写真 2014-03-21 9 48 40

 
お茶タイム〜 今日のおやつたち!
写真 2014-03-21 9 14 45


ブエーーノ。私のフェイバリットチョコバーです。日本じゃなかなか手に入りません。Nサンにもらったんだけど、、これにはストーリーが。。。長いんでやめます。
写真 2014-03-21 9 20 34


小一時間ゆったりしつつ10時に下山〜



帰りはガチャピン目撃!
写真 2014-03-21 11 21 23

 
大山寺の絵馬はかっこえー
写真 2014-03-21 11 30 03


写真 2014-03-21 11 30 09


花も咲いて春っぽくなってきたね。
 写真 2014-03-21 11 42 07


下山後はお決まりのプラートアイス♪ 素朴なうまいアイス!市販のとくらべるとその差は歴然かと。。。
写真 2014-03-21 12 08 34


で、お昼は花屋食堂に行こう!と決めてたので、下山中は何食べるかなぁ〜と悩みながらだった。


が!心は決まってたよ。アジフライ定食!
写真 2014-03-21 13 04 19



お家に到着!からの大山のながめ〜
写真 2014-03-21 13 43 32



塔ノ岳〜丹沢山  3月28日


雪があるうちに。。。

(参加者1人: ともみ)


雪をさくさく、を求めて丹沢山まで行ってきた。

P車場(6:00)→塔ノ岳山頂(10:00)→丹沢山山頂(11:40)→P車場(15:30)


晴れの日にしかいかないから今日もハイク。



道中はのこのこ歩いてましたが、、、結構疲れた。


久々なのに登る人って凄いなぁー、体力あるなぁーってつくづく。


あたしはヘタっちゃうよ。


本日平日なのに、人が沢山いた。


若い人も結構いたから、春休みかな?


まぁ、ジーバーの率の方が高いんだけども。


しかし元気っ。すべての人に追い抜かれる私。


でもやっとこさ塔ノ岳山頂。

チョコレートっぽく撮る
IMG_9832



で、それから丹沢山に向かう。
行くか迷ったけど、とりあえずここまで来たら元気になったんで。


裏に行った瞬間雪ばっかり。


足がすっぽり入るくらい。
IMG_9846



丹沢山までの道のりは富士山も山間から見えて好きだ
IMG_9866



空が突き抜けてみえるこの景色は素敵
IMG_9858


そして山頂
IMG_9878



ついてそうそうに足がずっぽり付け根まで挟まって身動き取れず。。。


標識うまってるぜ
IMG_9880


本日はお弁当!ノリ弁当〜♪春らしく菜の花も添えて。。。

IMG_9882


おやつは昨日もらった北海道土産のじゃかポックル♪
IMG_9883
 

ちになみに、最近はまってる行動色がラムネ

いろんな味が出てるけど、このパイン味はかなりのヒット!
IMG_9811



今回は、足にサポーターぐるぐる巻いてたから、足の痛みはOK!

股関節は、、前回鍼うってもらってからか全然痛くならず。すげぇー。





 
Tomomi
Archives
ギャラリー
  • 私がどうしたいのか
  • 2020年って特別なのか?
  • 頑張るを選ぶ人
  • 目覚めさせられる私たち 2020年はラストの…
  • お庭に紫陽花が植えられた
  • 10年間を振り返ってみると、あの頃は…
  • 10年間を振り返ってみると、あの頃は…
  • フラワーエッセンス注入の日
  • いらない過小評価、そして解放
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ