Mysore Atsugi

厚木、愛甲石田でヨガ教室を開催してます。 アシュタンガヨガ、マイソールをメインにインヨガも指導してます。 ヨガのこと、日々の気づきを綴ってます。

2013年10月

幸も不幸も無い

たまに体と心がばらばらになってしまうことがあります



幸いにも今の私はとても落ち着いていて幸も不幸も無いような状態で


私はこの状態が凄く好きです


いつかカナダから帰国したときは今よりもヨギーな感じだったから、この幸も不幸もない状態をなんと3年も続けることができました!!
(3年間もの間ずーーーーーーーーっと一人で練習してました)



外の世界に出なかったのも理由だけれども、、


それから外にもちょくちょく出れるようになり、それから幸があったり不幸があたったりと荒波にもまれる事もあったりで



それが普通なんだなぁ、、と思っていたんだけど



最近また内に篭るというか、あまり外にでなくなりまして(山には登るが)、なのでまたも幸も不幸もない状態がここずーーっとつづいております



幸も不幸もない状態とは、とにかく平坦で単純な生活です


かといって暇ではないのです


どちらかというと前より忙しくしている


内(家)に篭りながら忙しいのです 


忙しすぎて外にでれないって説もあるけれど


この状態が好きだとなかなかこの生活を変える気になれず


(変えるなら海外に行きたいと思うかもしれないカモ?) 


きっとまたなにかのループにハマるのだろうな 




私には幸も不幸も無い状態はベストだけれど

人によっては平坦な生活は飽きてしまってじっとしていられないのかもしれない

どうなんだろうか?

変化も大事だけど、そままを保つのもかなり難しい事だと思う


いつでも同じともみサン

みんなにはどう写ってるのかな


人間として充実して生きているように見えていたら本望だワ


パワーを与えられる心の広さがあればナァ〜


 

七号食 三回目 

またまた4ヶ月ほど経ってしまいそろそろ七号食!


今年三回目です

こんなこと、、やる必要ないとも思うんだけど

ただやりたいというか、玄米だけ食べ続けたい衝動にかられる

しかもひたすら食事が楽!

今回は塩おむすびか黒ごまと甘酒で過ごした


 
最近は栄養バランスとカロリーを考えた食事をしていたので


特になんの苦というか欲望の渦に苛まれることがなく進む


マイムーンの後でちょうど開始したから特に食欲旺盛の時期とも重ならず


一番初めの時が一番つらかったのかなぁ、、、?



つらいといえば噛む事でアゴがつらいから玄米甘酒に逃げたりもした



7号食中は玄米をいくら食べてもお腹がいっぱいににならない。


そして満たることがない。


でもお腹が凄く空く事もあんまりない。 


普段なら絶対にお腹が空くはずなにお腹が空かないのは、

何時もあれ食べたい、これが美味しいと脳が考えているんだー、と気づいた。


玄米しか食べれない最中に

パンを食べたい、

お肉を食べたい、

とかなっても結果食べれない訳で、

そうなると普段なら思うだけでお腹空いた気持ちになってたなー、

今は食べたい願望があってもお腹はすいてない、、

とこんな感じ。

7号食をやらないとこの感覚は分からないのかもしれない。



七号食って七号食中よりその後の方が大変な気がする。

今まで一度も回復食をちゃんとできたことないし、

とたんに自由の身になってしまうと、、、



で! ヨガの練習では、

糖分といってもいくら食べても大丈夫な気がしてならない

ただ身体がそう感じる

だってヨガ練習しててすごくエネルギーがみなぎる

糖分はエネルギーの源なんだけど

これだけだべると本当に元気!って感じの練習

そして朝寒くってもすでに間接が開いてるし

筋肉も柔らかくってヨガの練習がちょっと楽だったり

糖質は元気の源!って実感


でも白砂糖はドラッグだと思う 身体だるくなるし



さてさて、体重はというと

今回あんまり体重を計らなかったけど、

マイムーン終わってからはじめた為に

初めの体重がマイムーン体重だったから

普段よりプラス1キロくらいで始まり

なぜか3日か4日後に計ったら

それからさらに1キロプラス

ちょっとびっくりしたけど普通に玄米たべてたら

いつの間にか2キロマイナスで

結果的に言うと体重の変動が全くなかった!

これはこれで面白い結果だなぁー

ヨガも筋トレも普通にやってたし

玄米も2合食べる日もあれば1合しか食べない日もあったり

あと宿便も前のように驚くような感じでは、、、、

もともと便通は結構良かったからかな?

毒が抜けないのか、それとも毒があんまり無かったのか


さてどちらでしょうか?

 

FUJIYA HOTEL LUNCH

富士屋ホテルでランチしてきました
IMG_3522




コースはこちら
エスポワール 記念ランチ
IMG_3521



では、、


前菜
小海老のカクテル
IMG_3523
サラダのドレッシング美味しかった
海老は普通にボイルしてあっただけのような(汗)
 

スープ
コンソメ
IMG_3525
透き通るような黄金色
味は出汁と塩味のさっぱりした感じ
フレンチなので味付け濃い目
インスタントなんかとは比べ物にならないお出汁ですよ


パン
富士屋ホテルホームメイドパン
IMG_3526
出来立てのパンは熱々で美味しい
でも冷めても美味しい
おかわりしたっ

メイン1
サーモンムニエル ポーランド風
IMG_3527
サーモンの上にゆで卵の角切りしてあるのが乗っかってる
ソースはよくわからなかったけど、パンに合う
サーモン自体がちょっと塩っけがあり パンチがあるというか、、、
ジャガイモはホクホク美味しい火の通し加減



メイン2
仔牛肉のカツレツ ミラノ風
IMG_3528
うまい〜 肉が柔らかかった 仔牛だから癖がアリ
これも味濃い目だけどねっ
仔牛肉の下にパルメザンのパスタが
上からかけたソースと絡んで美味
かぼちゃのグラタン、インゲン、レンコンの何とか、、、

デザート
チョコレートクリームのパイと抹茶のアイスクリーム
IMG_3530
デザートはもちろん美味しい〜
フレンチ味こいーーからこの冷たいアイスがしみる、、うまい


飲み物
コーヒー
IMG_3529
まぁー、喉渇く
コップの中身が空くとすぐに継ぎ足してくれる、、、




フレンチはなかなか食べないからねぇ〜


味の濃さにちょっとびっくりしたけど


美味しく楽しく頂いた♪










 

9月ハイキング

立山 みくりが池温泉〜雄山〜室堂山 9月4〜6日 



去年から計画していた温泉の旅


去年みくりが池温泉に行こう!と思ったら時すでに遅し
時期的にもう雪が凄いからあぶないよぉーーって言われた
もう少し早く計画しておけば行けたけど、来年に持ち越し!で今年になった


なので去年から山登り開始とそれなりの装備的なものをそろえていざっです!


温泉一人旅


とことん自由です


ウキウキ!



 (参加者1人 ともみ)

扇沢駅9/4〜室堂(アルペンルート)9/5〜室堂山9/5〜みくりが池温泉9/5、6〜雄山9/6〜室堂山9/6〜室堂(アルペンルート)9/6〜扇沢駅9/6〜葛温泉 9/6


車で扇沢駅駐車場まで夕方出発


台風接近で嵐の中の運転
反対車線の大クラッシュを目撃したので安全運転でいきましたぁ


前夜は車中泊


扇沢駅に夜着で雨雨雨


さて、、、次の日も雨の予定



朝が来たらやっぱり雨でテンションさがりまくり



でも着たので一応上まで行くか、、、とトロリーバスに乗り込む
なんかちょっとイベントっぽくなってた
IMG_4121




黒部ダム着でびっくり


晴れです♪ 山は晴れです♪♪
ダム観光もちょこっとね
IMG_4138





晴れ女だと思ってたけど嵐をも吹き飛ばす晴れ女だったとは!!!!!



黒部平までケーブルカー
中国人観光客の襲撃にあった
IMG_4197


そして大観峰までロープウェイにのり、、、
やっと外の景色みながらの乗り物
IMG_4218




だんだん景色が、、、目線が山と同じになってくる


大観峰からトロリーバスに乗り換え室堂
雄山の真下を通るルート よく掘ったよねぇー 感謝です
IMG_4226



お腹空きすぎてブタまん買ってMGMG
食べかけでexcuse me...
IMG_4230



室堂着でがっかり、、、ガスが凄い
何もみえないよ
IMG_4238




室堂山にちょっくら行くつもりだったのに

でもあたりを見に歩いているとガスが晴れて見晴らしよい!
レンズがねぇ、、広角じゃないから迫力に欠ける でもいーの! 目で楽しむ どうせ撮っても景色の写真は見ないし、、、汗
IMG_4251




なんだかアルプスの少女ハイジになったような本当にすばらしい景色に感動しっぱなし
頭の中はあの音楽が鳴り響く ヨレロレロヒホ〜〜♪
IMG_4255




大きく空気を吸い込む


ここは標高2400M地点で空気が下界とは違う
だから普段まったく撮らない花の写真とか高山植物撮る
IMG_4265


ずっと、、、ここにいたい


さてガスをも吹き飛ばす晴れ女は室堂山に出発!
IMG_4257




ここは本当に別世界だなぁーーーって噛締めながら石畳になってる綺麗な道を歩ける
振り返れば結構登ってるんだなぁー 小屋が小さく見える 見上げるより見下ろすほうが距離が分かる
IMG_4283


まわりは山々
IMG_4289


見渡す限り山
お、あれがみくりが池だ!
IMG_4306




高山植物とか見たり、後ろ振り返ってみたり、空をみたり、高山植物を見たり、後ろ振り返ったりっ
とにかく景色がもう、、、
IMG_4322




室堂山には一時間ちょっとで展望台のところまで来た
ザックゴローーン、、、
IMG_4341


人いるんだけど展望台には誰も来ないみたいで一人スウィーツタイム&写真タイム
イチゴ味♪ でも最近市販のこうゆーチョコの味がよくわからない ただの油、、、カカオはどこへ?
IMG_4344


山々ちょっとガスってるけど、先ほどと比べたら全然見えるから良し
広角じゃないからネェーー 何度も言いますけど!
IMG_4327




下山途中でかわいい声がぁーー


あっ雷鳥!
かわいー 雷鳥は飛ばない鳥らしーです 下降はするが登りは歩きっ かわいすぎ
IMG_4359



下山してみくりが池、みどりが池をてくてく、のろのろ、
下山したら天気がちょっと悪くなってきた
IMG_4400


ベンチに寝転がってみたり、写真とってみたり、後ろ振り返ってみたりっ
後ろ見ようが前見ようが景色良し
IMG_4431



で、本日のお宿みくりが池温泉
日本一高所にある温泉宿
IMG_4452




今日は美味しい夕飯と温泉とお布団で寝れる♪


早めのチェックイン後すぐに温泉で汗流す


すぐ下に見える地獄谷温泉のお湯を引っ張ってきてる
残念ながら地獄谷は立ち入り禁止状態がずっと続いている
IMG_4618


硫黄の良い匂い 良い温泉です


その後は外でコーヒーを自分で作り読書しながらのんびり夕食を待つ


で雨です


夜星が見れないのか。。。残念


夕食はかなり豪華 富山の名物昆布〆の刺身やら煮物やらなんやら美味しかった
その他色々でてきたよ
IMG_3210



で、また温泉〜


温泉入って外みたら晴れてる、星沢山見える!


すぐにカメラもって外に行った〜
天の川が西から東にかかってるのをはじめてみたよぉ〜〜〜 山から山へ星の橋
IMG_4500



その後宿のお兄さんの星空観察が始まり星座について詳しくいろいろ教えて頂いた


なにせこの日を選んだ理由は本日新月!星が一番輝く日なのです!
脚をもってないのでブレブレな写真ばかり これが限界
IMG_4513


お兄さんの持ってるビームライトで星を一つ一つ解説 とてもロマンチストな兄さん


兄さんの好きな星座はイルカ座。。。。ロマンチックだね
そんな兄さんはここで働いてるぞ
IMG_4505


そして冷えたからだをまた温泉で温め就寝


相部屋なので他に人が居るから絶対寝れないと思っていたけど、人が同じ部屋に居るのに初めてこんなに熟睡できた!



そして次の日


朝起きてすぐに温泉入ってからお散歩


朝日は山で隠れて見えないけれど、アルプスの空気を吸い込んで気持ちよい
晴れの兆し
IMG_4538


植物も朝露あびて気持ちよさそう
IMG_4609



で、宿の朝食バイキング


和食でそろえた
朝からモリモリたべたっ 気持ち元気だと凄い食べる
IMG_3211


栄養とっていざ出発 雄山へ



今回は旅前に生徒さんにもらったアミノバイタルプロ! 完全勝利目指す!
ありがたいです!結構心配されてた気もするw これのおかげで道中全然つかれなかった!
IMG_5046



宿から一ノ越までは石畳のきれーな道を
左に見える山をめざします
IMG_4637


途中雪がまだ残ってる道あり!
数メートルだけどね
IMG_4721




年配の団体も登っておられる
IMG_4743



雄山に登っている人影みえる
IMG_4773



一ノ越まではとことこ気持ちよく登る
上から覗くみくりが池とみどりが池
IMG_4816



そして一ノ越から雄山までは、、、ガレ場な感じで岩ゴロゴロ、滑りやすいし、攀じ登ったりとか結構大変とゆーかちょっと怖いっ
この稜線なかなか、、、
IMG_4821



振り返るとね、、、角度なかなか
IMG_4841



でも年配の人も結構いたし、観光客っぽい人たちも結構登ってた
IMG_4839


物資はヘリ
IMG_4850


槍!!
IMG_4876



山頂到着 ここが山頂です(神主様がおっしゃってたここの岩が山頂3003M)
どこw
IMG_4963


実際はあのてっぺんに見えるところ
IMG_4938



山頂には雄山神社峰本社があり、お払いを受けられる
風もなく穏やかな山頂な今日この頃
IMG_4961



日本三霊山の一つらしー(他2つは富士山と白山)
雲の上 剣バックに 本当天気よかったから見たいもの見える♪ 
IMG_3243




雄山のスイーツは7・11のドラ焼きっ
下に見える雪は日本で初氷河と認められたらしぃー
IMG_4994



そしてつぎはーーー雄山を後にして一ノ越そして富山大学の研究所を通り越して室堂山に行き下山ですっ
あっちがわです! どっちw
IMG_4832


歩きやすいからトレランしてる人もいた けど標高たかいのにすごいな、、、
IMG_5055



おっ!なかなかの登り 空目指してるみたい
IMG_5098





前日からだけど右足の膝が痛むなぁーー



無心でさっさと下山した



そしてこの日はなんと、、、立山フェスってのが開催されてて室堂の駅で山フェスみたいなのが、、
人沢山 テレビカメラとか沢山 避難!!
IMG_5138


避けて通れない


一つも目もくれず駅の中に避難!


雄山で山頂記念のスタンプを押してもらったので雄山の缶バッチゲット! フェスをやってたからもらえた逸品


 腹ペコだけど、、、扇沢まで我慢してみる



で、乗り継ぎうまく行き扇沢でダムかれーMGMG!
カレーって本当に飲み物だよ 噛めない 飲み込む
IMG_3259




そして次の温泉地へ〜〜〜〜


大町温泉郷が近くにあるのだけど、、もっとマイナーなところ目指す



葛温泉っ♪


調べによると高瀬館がよい感じだったから行ってみる
掘っ立て小屋w
IMG_3267



うーーん、昭和ににおいが漂う館内
IMG_3261


温泉の天然掛け流しでめっちゃ熱い!!!!すきっ!!!!


綺麗な温泉もよいかもだけど、私の好みはこれですっ



シメはSAでご当地りんごソフトMGMG
なんかしみた おいし
IMG_3269



疲れきってるんだけどこの後がんばって5時間かけて帰宅〜〜〜〜
 

さて、次はいつ旅に出れるかしらぁー



 西丹沢 大室山〜加入道山 9月20日 



ちょっと気になっていた所なので行ってみた


 (参加者1人 ともみ)

西丹沢自然教室5:30(am)→用木沢出会6:00→犬越路 7:15→大室山9:00→加入道山10:30→白石峠11:00→用木沢出会12:30→西丹沢自然教室13:15


もちろん晴れ〜


晴れの日にしかいってないからねっ


でも一人で行くとガスも無くいつも晴れなので晴れ女


前回の教訓からかなり早い時間に出発で5時台に出発!


犬越路 までの道のりは結構キツイなぁ〜って思う


滑りやすいところとか藪とか岩とか藪とか藪とか…
うっそうとしてる
IMG_5266



でも最初の用木沢は沢道でとても好き
水の音滝の音 すっごく癒される!
IMG_5249


犬越路から大室山までの道は素敵な尾根道
といっても人が余り歩いてないのか道がになってない
IMG_5307


のんびりてくてく歩いた
富士山も丸見えで気持ちよい
IMG_5339


キノピオも発見
IMG_5316


大室山につくが景色も無くつまらないからちょっと休憩
山梨県なんだね すぐ下は道志です
IMG_5350



スウィーツMGMG
今回はベイクドショコラ もうこれ系は飽きた
IMG_5352



そして次〜〜〜加入道山
加入道までの道も尾根道るんるん
IMG_5401

タイプな苔発見 モフモフ
IMG_5375


加入道へ付くもここも景色もないしつまらないので下山
ここで本日初人に出会う! 道志のほうから登ってきたおっちゃんに遭遇 お互い暑い暑い言ってた(汗)
IMG_5404


白石峠までは淡々と降ります
台風の後だから?倒木多し
IMG_5423


そして白石峠を越えると白石滝までの道のりがまた素敵で!
コケの楽園 tresure of Moss!!!!
IMG_5435


沢がちょろちょろ 水かさが少なくてよかった
でも、コケが生き生きしているこの路はまた通りたいなぁーーーーー♪
IMG_5496


西丹沢は道中が楽しいから好き
どんぐり沢山落ちてる
IMG_5567


立山の時同様右足の膝が痛む


膝をツウィストしちゃってみるみたいでサポーターでかなり改善〜



下山後はぶなの湯で一汗流しながらジェットバスでこりこり固まった足裏背中をマッサージ

西丹沢好きです
IMG_5576



丹沢 大山 9月27日 


いろいろ揃えて山に登ったのが丁度一年前で大山に登ったから、今年も大山登ってみる



 (参加者1人 ともみ)

大山P車場6:00(am)→大山山頂8:20→大山P車場 10:15


大山って修行の山だと思う


山登りじゃなくって参道なんだよね、、きっと



参道がまた岩階段が延々と


修行の道だと思う


あさ6時まだあんまり車とまってない
IMG_3368




去年同様久々に男坂から
なかなかなさかだな
IMG_3371



足腰強くなったのか男坂がそんなにキツく感じなかった



キノピオ
IMG_3372


大山のどんぐりかわゆ〜
IMG_3373




そして下社から見晴台方面(途中ショートカット)


そこから一気に山頂!
写真とってないですー 今回iPhoneしか使ってないw もってきたのにww
IMG_3386



ちょっと早くついたぁー


早い時間だから人いない、、?結構年配の人がちらほら



皆早いね



本日涼しいからかなぁー人が結構登ってくる



寒かったからすぐに下山!!!




下山でやっぱり右ひざ痛む


朝急いで準備したからサポーター忘れて><|||


それでも何とか下山



帰りは女坂から大山寺を通って! 大山寺ってダイザンジって読むんだねぇー ずっとオオヤマデラだと思ってた
IMG_3395



秋はきっと綺麗だろうねぇー
IMG_3397



で、、シロ 2013年9月
IMG_3392



あれ?


以前見た時のシロ 2012年2月
IMG_0780


なんかかっぷくよくなった?


天気もよいし、ちょっと葉っぱが色づいていい感じ!
IMG_3378


もちろん富士山も♪
IMG_3387


山はもう金木犀の良い香り♪
IMG_3400


大山はちょこっと行ける好きなお山です


毎月一回は登りたいなぁ〜


帰ってきたら駐車場満車〜
IMG_3401






 

一週間の練習メニュー

普段マイソールで練習している人


レッドのクラスで練習している人


家ではどんな練習をしているのだろうか?


スタジオだけの練習の人もいるだろうし


毎日やらなきゃ気がすまない!人もいるだろう


私の一週間のメニュー

月曜日 セカンド
火曜日 セカンド
水曜日 セカンド
木曜日 フルプライマリー+セカンドハーフ(at Shibuya or Home)
金曜日 フルプライマリー(at Shibuya or rest to go out)
土曜日 フルプライマリー
日曜日 スタインディングor太陽礼拝 

マイムーンは3日間お休みします


体が疲れている時は夕方に練習してみたりもします


好きな練習はフルプライマリー


こんな感じ



人によってはスゲー毎日練習かよ!って思うかもしれませんが


私的には毎日会社に行っているほうがスゲェーーわけです


インドに行けば毎日練習できる環境にあると思う(ヨガ目的で行けば)


しかしここは日本です 自由度が少しインドより少ないかもしれないです


だからヨガの生活がしたくて今の生活を手に入れたので


練習出来る時間あるなら練習したいでしょ!


Tomomi
Archives
ギャラリー
  • 私がどうしたいのか
  • 2020年って特別なのか?
  • 頑張るを選ぶ人
  • 目覚めさせられる私たち 2020年はラストの…
  • お庭に紫陽花が植えられた
  • 10年間を振り返ってみると、あの頃は…
  • 10年間を振り返ってみると、あの頃は…
  • フラワーエッセンス注入の日
  • いらない過小評価、そして解放
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ